HOME > もみちゃんブログ > コラム,動画 > ■夫浮気調査 探偵・調査は選ぶには ⑧調査契約時に再度確認すること

もみちゃんブログ

■夫浮気調査 探偵・調査は選ぶには  ⑧調査契約時に再度確認すること

先日より
■夫浮気調査 探偵・調査は選ぶには についてお話させていただいています。
今日は、⑧調査契約時に再度確認すること

についてお話します。



 

 

前回お話しました 「⑦契約時の注意事項」を確認され、

いよいよ契約書にサイン。というところでしょうか。

 

ここからは、もう一度確認しましょう。

業界でのトラブルが多いのは、やはり料金のこと

 

①説明を聞いて、記載された料金は、しっかり把握されてますか?
夫の行動は、予想外かもしれません。

夫の行動にどんな場合(パターン)が想定できるのか。

その想定ごとに、料金をお聞きすることです。

例えば、女性と会わずにすぐに帰宅した場合、
すでに夫はどこかに移動してしまっていた場合など

いくらになるのかを聞いて、契約書に記載してもらいましょう。

 

②契約期間が過ぎてしまった場合
契約書に記載された 金額に対し、契約期間がすぎてしまったとき
記載金額はどうなるのか。
例えば、20万円の記載、2時間の調査をしただけで、契約期間が過ぎてしまった。
改めて契約し直しをして、前回の分は繰越されず、再度20万円からという会社もあるようです。

 

③担当者の名前と緊急連絡先を聞く
緊急時や、情報共有するのに 担当者の連絡先を聞くことです。

その都度、疑問があった場合は 担当者とメールなどで
やりとりの内容を残しておくことをお勧めします。

 

④記載された料金で何が取得できるのか
何時間できるのか。
何日できるのか。

を明確にしていただくことです。

 

⑤急な調査に対応できるのか
今日や明日、夫の様子がおかしい。
女性と会うかも?
なんてときは、担当者に即連絡!

急な調査も対応していただけるのかもお聞きしましょう

 

⑥調査実施日の確認
いつ、どこから、何時から開始するのか。
なぜその日なのか?
なぜその時間からのスタートなのか。

知らないうちに調査をされて、何も結果がでず 料金だけかかってしまった
なんてことのないように確認しておきましょう

 

⑦調査中に状況報告があるのかどうか。
調査の開始日、時間、スタート場所を把握し、
今日まさに調査の日。
今現在どんな状況なのか。
のご報告が頂けるのかもお聞きしましょう。
お客様の目的に合った調査が遂行されているのかも把握できるはずです。

 

⑧何名のスタッフが調査に出ているのか。
契約では1名だったのに、調査が終わったら 4名で行ったから
と・・契約金額の4倍を請求される ことのないように聞いてください。

*なぜ4名も必要なのか。
どんなときに1名で、どんなとき4名なのか。詳しく聞いてください

 

⑨契約時の着手金とは?
通常、「着手金」って
業務を遂行するために必要な料金のはずです。

当然ながら、調査料金の一部になる訳ですが・・
これを、手数料として 調査料金と別で請求しているところもあるようです。

着手金は調査の費用に使ってもらえるのか
着手金内で、調査が終了した場合に返金があるのか
確認してください。

 

相手が存在することですから、予想外の行動をすることもあります。

探偵会社の担当者と、密に連絡をとり
情報共有することをお勧めします。

これが、信頼関係にもなりますし、料金の費用を最低限に
抑えることができるのです。

 

次回は、⑨夫の浮気調査の事例について

お話します。

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

Copyright c 2015 - 2019 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.