HOME > もみちゃんブログ > コラム,動画 > DV男性の暴力 ②暴力を振るう人の傾向  ~コミュニケーションの手段に・・~

もみちゃんブログ

DV男性の暴力 ②暴力を振るう人の傾向  ~コミュニケーションの手段に・・~

こんにちは。

近藤かえです。

今日も敬子さんと

男性の暴力(DV)を振るう人のパターンについて

お話ししました。

動画どうぞ↓



 

大きく分けて2つのパターンがありようです。

1つは

育った環境が影響している。

子供の頃から、

親から、「お前が悪いから」「お前の為だから」と

暴力や暴言の中で育った人。

相手を思うことが、暴力や暴言で押さえつけることだと

思い込んでいる。

このパターンは ときに

子供の頃からの虐待により、精神的病気の症状の場合も

ありますので、

奥様がどんな対応をしても防ぎようがありません。

治療が必要です。

取り返しのつかないことにならないように

すぐに、行政や家族に相談することです。

 

2つめは

元々暴力を振るう人ではありませんが

ある一定の言葉や、行動が

スイッチとなり、

感情のコントロールができなくなってしまう人。

 

その他に

脳腫瘍などの病気が原因の場合もあるんですね。

 

何れにしても

ひとりで悩まず、まずはどなたかに相談することです。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

Copyright c 2015 - 2018 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.